導入メリット 導入メリット

導入メリット

従来のメールやEXCELから脱皮して、先進的なWEBデータベース上で場所、デバイスに縛られない画期的な情報共有が可能になります。
例えば取引先とメールのみで情報共有していた場合に比べ、画期的な生産性の向上が望めます。

・複数の得意先、複数の案件に対してやり取りが錯綜してくると受信ボックスの振り分けだけでは管理し切れなくなる。

・検索、並び替えがしづらい。添付ファイルの中身は検索対象にならない。

・通常のメーラーだと会社外、スマートフォンからは閲覧出来ない。

・メールは暗号化されていないので通信傍受を防ぐことが出来ない。

・添付ファイルの容量制限があり、別途ファイル転送サービス等を利用する必要がある。
 セキュリティ上パスワードをかけないといけない。よってパスワードを別途通知しないといけない。

・データベースなので、自由に管理項目を追加でき、検索(添付ファイルも含めて検索範囲)・絞込・並び替えが楽になる。

・データベースの状態(進捗状況、納期到来、金額の変化等)に連動して自動的にメール通知が可能となる。

・会社外のパソコンからでも閲覧可能で、スマートフォン(iPhone,Android)専用アプリも無償で提供され、
閲覧・編集が可能となる。

・通信は全て暗号化(SSL)されるのでセキュリティ上安全。添付ファイルにパスワードをかける必要がなく、容量制限も緩和される(100MBまで)。全てクラウド上にあるのでバックアップも安心。